学校法人みどりが丘学園 みどりが丘幼稚園|岩手県盛岡市|通常保育|預り保育|子育て支援

 
 

みどりが丘幼稚園のシンボル  大きな柳の木

みどりが丘幼稚園のシンボル  大きな柳の木
 
 

学校法人みどりが丘学園 みどりが丘幼稚園の新着情報 NEWS&TOPICS!!

学校法人みどりが丘学園 みどりが丘幼稚園の新着情報 NEWS&TOPICS!!
  2017-09-14 幼児教室についてを更新しました!
  2017-04-05 Facebookページを作りました!
2017-10-02 平成30年度 園児募集のお知らせ
  2016-10-20 満3歳入園をお考えの方へ
 

みどりが丘幼稚園facebookページ

みどりが丘幼稚園facebookページ
 
 
 

みどりが丘日記

みどりが丘日記
フォーム
 
じゃがいも掘りをしました
2016-08-23
今日は、待ちに待ったじゃがいも植えをしました!
前日まで、台風の影響が心配でしたが、見事なお天気
こどもたちの元気パワーのおかげかな!?
 
今年は大きなじゃがいもがゴロゴロ、大豊作の年でした。
みんなで食べたおいも、おいしかったね!
おかわりをいっぱいして、大なべ2個分、見事に完食でした
 
持ち帰ったおいもは、いったいどんなメニューになるのでしょうね。
みんなのじゃがいもメニューを教えてもらうのが楽しみです。
園でも、収穫したじゃがいもを給食で味わいたいと思います。
 
秋には子どもたちと、さといも、かぼちゃ、さつまいも…たくさんの収穫が待っています。
自分で収穫した野菜の味は格別で、食が進むことでしょう。
モリモリ食べて、大きくなあれ!
 
一里塚祭りに参加しました!
2016-07-25
暑かったけど、元気いっぱいエビカニクスを踊りました。
楽しかったね!
みなさんお疲れ様でした
夏休み中の行事でしたが、ご参加くださいましてありがとうございました。
 
お泊まり会終了!
2016-07-23
朝6時起床。
お寝坊さんもおらず、みんなで「おはよう」「朝だよ」と起こし合うとすんなり起きました。
 
畑まで朝のおさんぽをして、鳥当番や掃除を済ませて朝食準備。
おにぎりとパンとスクランブルエッグ、サラダ、おひたし、ウィンナー、収穫したピーマンの炒め物、オレンジ…
ボリューム満点でおなかいっぱいになりました。
 
みんな帰りの時間が近づいてくると
「もうお泊まり会終わり?」
「あと1日泊まろうよ」
「いいねえ」
なんて、2泊希望がたくさん飛び出してきました。
 
子どもたちの顔、昨日に比べてちょっとたくましく見えます。
楽しかったことを元気に発表して、おうちの人に褒めてもらって、とっても誇らしげでした。
みんな、がんばったね。
 
 
さてさて、くどいようですが
7月24日、みどりが丘幼稚園のお友達は一里塚まつりに参加致します。
時間は12:30から
演目は、年長の創作劇とエビカニクスのダンスです。
どうぞ応援よろしくおねがいします。
 
おとまりかい中間報告
2016-07-22
お泊り会、とっても楽しんでいますよ。
お買いもの、ちゃんと自分でお金を払い
「これください」「ありがとう」が言えました。
 
カレー作りもパフェ作りも一生懸命がんばりました。
お味も大満足だったようです。
写真は子どもたちの作ったパフェです。
 
ゲームに挑戦はアーチェリー、ボーリング、サッカーに挑戦。
ゲームをクリアするともらえるヒントカード。
ヒントカードにはおかあさん、ソファー、本の3つの絵が描いてあります。
すなわち「宝は父母会のおかあさんたちの借りる絵本の部屋にある」なのですが
「絵本と、ソファーと…I先生!」
なぜかエプロンをしたおかあさんの絵がI先生に見えたようで、謎が謎を呼ぶヒントになりました(笑)
急きょ絵本の部屋のソファーに座るI先生を探すことに。
無事宝をみつけて大満足でした。
 
花火はお父さん3名のお手伝いをいただき、大盛り上がり!
「おおー!」という歓声が最後まであがりっぱなしでした。
 
光る腕輪をつけて夜の探検にも行きました。
もっと怖がるかと思いきや、お友達の力って偉大です。
みんなどんどん暗い部屋へと進んでいきます。
途中物陰に隠れて「きゃー!」と叫んでみたのですが
「どこだどこだー♪」
すっかり楽しんでいました…
 
眠る前に、園長先生から絵本の読み聞かせをしてもらい、おやすみなさい。
男の子たちの寝つきの早いこと早いこと。
女の子たちは、眠るのが惜しそうに、ゆっくりと眠りにつきました
 
誰も泣いたりおうちを恋しがったりしませんでした。
元気いっぱい過ごせたことをうれしく思います。
明日はきっとニコニコで「ただいま」を言うことでしょう。
いっぱいほめてあげてくださいね。
それではまたあした。
 
夏ですね!!
2016-07-22
いよいよ夏休み!
 
幼稚園ではプール遊びを楽しみましたね。
夏休みは海へ、プールへと大忙しかな?
みなさん、たくさん楽しい思い出を作ってきてくださいね
日焼けした顔が見られるかな?
2学期を楽しみにしています!
 
おっと、その前に…
7月24日、みどりが丘幼稚園のお友達は一里塚まつりに参加致します。
時間は12:30から
演目は、年長の創作劇とエビカニクスのダンスです。
どうぞ応援よろしくおねがいします
 
そしてつばめ組は本日お泊り会です。
「おとまりかいがんばるぞー」
「おーーーーーーーっつ!!!」
期待感が大爆発して、昨日の子どもたちはものすごいパワーでした。
テンションが最大です。
わくわくが止まりません。
今日はどんな表情で過ごすのかな?とっても楽しみです。
 
夜にみんなの様子を、ここでご報告できたら…と思います。
気になる方はみどりが丘日記をちらりとご覧ください
(更新できなかったらごめんなさい
 
 
命を扱うということ
2016-07-15
先日、みんなのかわいがっていたインコのクリームくんが亡くなりました。
年中さんのお部屋の前に鳥かごがあり、年少、中のお友達も毎日声をかけたり様子を見にきてくれていました。
年長さんは毎日水とえさとキャベツを換え、新聞を下に敷きかえてあげました。
ぴっころのお友達も、幼稚園に遊びに来るたびに可愛がってくれていました。
 
亡くなったクリームくんを目の前に、先生たちも考えました。
ショックをうけるであろう子ども達には、亡くなった事だけを伝え、埋めてあげるべきか。
それともありのままを見せるのか。
私達は後者を選びました。
 
小さな箱に横たわったくりーむくんにお布団をかけ、みんなに話しました。
くりーむくんは寿命で亡くなった事。
みんなのお世話が決して悪かったわけではなく、人間にすると長生きしたおじいちゃんだった事。
今日でくりーむくんとはお別れな事。
子ども達は静かに話を聞き終えると、自分達から
「くりーむくん見せて」と言いました。
動かなくなったくりーむ君に
「今までありがと」
「天国に行っても元気に遊んでね」
「バイバイ」
と、それぞれが声をかけていました。
 
園庭の山の隅に穴を掘って埋めました。
「お墓っていう意味ね」と一人が木の棒を立てました。
「お墓には石があるから」と一人が石を集め始め、それを見た周りの子ども達もそれに倣いました。
降園時間が近づき、みんなで
「明日はお墓の看板作ってあげるからね、ばいばい」
と言いながらお墓をあとにしました。
 
翌日、子ども達は本当にお墓の目印を作りました。
お花を供え、『くりーむくんのおはか』という墓標を立てました。
ぼくも作ってあげたい、私も作ってあげたい、とたくさん墓標ができました。
年長さんの姿を見て年中さんも作ってあげたいと言い、またまた墓標が増えました。
大人から見れば「なんじゃこりゃあ?」「お墓の目印、一本でいいんじゃ…」と思いますよね。
いいんです、これで。
子ども達の気持ちの分だけ墓標が増えたんです。
今までどれだけくりーむ君に慣れ親しんだのか、
どれだけお世話を一生懸命したのか、
どれだけ大好きでどれだけ別れが悲しいことだったのか。
そんな子ども達の思いに気付かされた出来事でした。
お別れは悲しいことですが、命の大切さを実感できたのだと思います。
少しでも子ども達の心に残る何かがあれば、お空の上のくりーむくんも幸せに思うことでしょう。
 
今は残った一羽、りんごちゃんを今まで以上にかわいがっています。
「さびしいって言ってるのかな」
「いっぱいエサあげるから元気だしてね」
鳥かごの前では、そんな声が聞こえてきます。

先日、墓標を一本一本見ていました。
『くりーむくんのおはか』
『ここをわたってはだめだよ』
『くりーむくん てんごくでもげんきでね』
ああ、くりーむくんはきっと喜んでいるだろうなあ。
 
・・・・・ん?
 
『おばけやしきはこっち』
 
どうやら違う遊びも紛れていたようで(笑)
看板作り、プチ流行中です。

写真は、りんごちゃんです。
長生きしてね
 
ささのはさらさら♪
2016-07-11
先週7月7日はみどりが丘幼稚園の七夕会の日でした。
ぴっころくらぶのお友達も集まって、みんなで楽しい時間を過ごしました。
 
年少さんは「ひまわりさんたいそう」
年中さんは「じゃんぐるぐーるぐる」のダンスを
年長さんは「きらきらぼし」の歌とハンドベルを発表しました。
 
様子はIBC岩手放送の「ニュースエコー」でも放送されましたのでご存じの方も多いかと思います。
写真は年長さんです。
「テレビにつばめ組あんまり映らなかった!」と言っていたので
 
素敵な短冊がさらさらとそよいでいました。
プリキュア、おまわりさん、せんせい…etc.
みんなのおねがいごと、ぜーんぶ叶いますように!!!
 
 
 
 
 
 
さて、この日、幼稚園にはちょっと悲しいけど、考えさせられる出来事もありました。
それはまた次の機会に。
4
 

園生活のようす

園生活のようす
 
   
学校法人みどりが丘学園 みどりが丘幼稚園は子どもたちによい環境を与え、幼児期にもっとも大切な「遊び」を充分にあたえるよう配慮し、その心身の発達を助長、集団の中での友達関係を通して自主性を育て、明るい社会をつくる人格の根底を養うことを基本目標としております。園庭には遊具や樹木が多く、子どもたちは体をいっぱい使ってのびのびと遊んでいます。また、子育て支援にも力を入れていますので保育に関することなどお気軽にご相談下さい。
     
   

学校法人みどりが丘学園 
みどりが丘幼稚園

〒020-0117
岩手県盛岡市緑が丘3-15-21
TEL.019-661-2771
FAX.019-661-2783
──────────────
◆通常保育
◆預り保育
──────────────

013489
<<学校法人みどりが丘学園 みどりが丘幼稚園>> 〒020-0117 岩手県盛岡市緑が丘3-15-21 TEL:019-661-2771 FAX:019-661-2783